将来設計

宅地建物取引士

【宅建に大学生が合格すると就活に有利!】合格方法など詳しく解説します

【大学生が宅建の試験に合格したら就活に有利か?】答えは「とても有利です!」 不動産業で25年間、とても多くの人の採用や育成に関わってきました。宅建の試験は簡単には合格できないので、試験に合格すれば様々な会社に多くの事をアピールできます。
不動産の仕事

将来設計、キャリアプランを考える② 個人事業主、不動産投資、起業

ここでは「個人事業主」「不動産投資」「起業」など、事業として始めるキャリアプランについて解説します。不動産業に限りませんが、自分で何かを決断したときに、その時点でその決断が「正解」になることはありません。 決断が「正解」になるのは、行動して結果が出た後です。
不動産の仕事

将来設計、キャリアプランを考える① 昇進や転職【不動産の仕事「初級編」】

不動産業界に入り将来のキャリアプランを考えることはとても重要です。苦しい時にそれが支えになることも多くあります。勤め先で昇進を目指すのも良いですし、転職をするのも良いです。自分の将来のためにしっかりと目的をもって仕事に取り組むと、結果は大きく変わります。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました