新着記事

宅地建物取引士

宅建試験の合格「すごい!・すごくない?」それぞれの理由を不動産業25年の経験者が解説します

宅建試験の合格を「すごい!」という人と「すごくない」という人がいますね。実際には宅建試験の合格はすごいことです。20万人以上が受験して4万人弱しか受かりません。不動産業25年の経験者が詳しく解説します。
宅地建物取引士

【宅建に落ちる人の特徴13選】4回落ちてから合格した私が「合格する方法」を教えます

私は宅建の試験に4回も落ちてから合格しました。宅建の試験に落ちる人、合格できない理由、落ちる人の特徴など、自分の経験からとてもよくわかります。そんな私でも合格できるので、宅建の試験は誰でも「受かる」と自信を持って言えます。合格できない人は受からない勉強の仕方をしています。
宅地建物取引士

【宅建試験の合格率が低い3つの理由】不動産業界25年の経験者が解説します

宅建の試験は毎年25万人以上もの人が受験する人気のある資格です。「合格者数」や「合格率」は調整されている試験です。宅建の合格率が低い理由をほかの資格とも比べてわかりやすく解説しています。
不動産の仕事

【宅建に合格すると人生変わる】断言できる理由7選!不動産業25年の経験者が解説します

不動産の仕事を25年して、新卒採用を含めてとても多くの人の採用や育成に関わりました。【 宅建に合格すると人生変わる 】これは本当に断言できます!
不動産の仕事

【競売物件はやばいのか?】恐怖やトラブル・リスクを不動産業界歴25年の経験者が解説します

私は25年ほど不動産の仕事をしてきて、多くの物件の買取や仲介をしてきました。その中で競売物件を買って、私自身や、私の周りで起きた恐怖やトラブルを解説します。競売物件では通常の売買では起きないことが頻繁に起きてしまいます。独特の難しさがあるのでしっかり勉強してから取り組みましょう!
不動産の仕事

不動産の営業で【フルコミッション】で働く方法や稼ぎ方「メリットや注意点」

不動産の営業でキャリアを考えるときに、【フルコミッション】という働き方があります。特定の会社に所属はしますが、正社員として会社に雇用をされるのではなく、会社の不動産業免許や事務所を借りて、働く個人と会社とで「業務委託契約」を結び、売り上げに対しての完全歩合で仕事をします。

宅地建物取引士

宅地建物取引士

宅建試験の合格「すごい!・すごくない?」それぞれの理由を不動産業25年の経験者が解説します

宅建試験の合格を「すごい!」という人と「すごくない」という人がいますね。実際には宅建試験の合格はすごいことです。20万人以上が受験して4万人弱しか受かりません。不動産業25年の経験者が詳しく解説します。
宅地建物取引士

【宅建に落ちる人の特徴13選】4回落ちてから合格した私が「合格する方法」を教えます

私は宅建の試験に4回も落ちてから合格しました。宅建の試験に落ちる人、合格できない理由、落ちる人の特徴など、自分の経験からとてもよくわかります。そんな私でも合格できるので、宅建の試験は誰でも「受かる」と自信を持って言えます。合格できない人は受からない勉強の仕方をしています。
宅地建物取引士

【宅建試験の合格率が低い3つの理由】不動産業界25年の経験者が解説します

宅建の試験は毎年25万人以上もの人が受験する人気のある資格です。「合格者数」や「合格率」は調整されている試験です。宅建の合格率が低い理由をほかの資格とも比べてわかりやすく解説しています。
不動産の仕事

【宅建に合格すると人生変わる】断言できる理由7選!不動産業25年の経験者が解説します

不動産の仕事を25年して、新卒採用を含めてとても多くの人の採用や育成に関わりました。【 宅建に合格すると人生変わる 】これは本当に断言できます!

不動産の仕事

不動産の仕事

【宅建に合格すると人生変わる】断言できる理由7選!不動産業25年の経験者が解説します

不動産の仕事を25年して、新卒採用を含めてとても多くの人の採用や育成に関わりました。【 宅建に合格すると人生変わる 】これは本当に断言できます!
不動産の仕事

【競売物件はやばいのか?】恐怖やトラブル・リスクを不動産業界歴25年の経験者が解説します

私は25年ほど不動産の仕事をしてきて、多くの物件の買取や仲介をしてきました。その中で競売物件を買って、私自身や、私の周りで起きた恐怖やトラブルを解説します。競売物件では通常の売買では起きないことが頻繁に起きてしまいます。独特の難しさがあるのでしっかり勉強してから取り組みましょう!
不動産の仕事

不動産の営業で【フルコミッション】で働く方法や稼ぎ方「メリットや注意点」

不動産の営業でキャリアを考えるときに、【フルコミッション】という働き方があります。特定の会社に所属はしますが、正社員として会社に雇用をされるのではなく、会社の不動産業免許や事務所を借りて、働く個人と会社とで「業務委託契約」を結び、売り上げに対しての完全歩合で仕事をします。
不動産の仕事

【女性の不動産仕入営業】結果を出す方法や気を付ける事【将来の事】などを解説

女性の営業さんが男社会の不動産業界で「仲介」ではなく「仕入営業」で結果を出すのって難しいですよね。不動産業界歴25年、今までにたくさんの女性営業さんと仕事をしてきました。女性だからできる事、気を付ける事、将来のことなどをわかりやすく解説します。

キャリアプラン

不動産の仕事

【宅建に合格すると人生変わる】断言できる理由7選!不動産業25年の経験者が解説します

不動産の仕事を25年して、新卒採用を含めてとても多くの人の採用や育成に関わりました。【 宅建に合格すると人生変わる 】これは本当に断言できます!
不動産の仕事

不動産の営業で【フルコミッション】で働く方法や稼ぎ方「メリットや注意点」

不動産の営業でキャリアを考えるときに、【フルコミッション】という働き方があります。特定の会社に所属はしますが、正社員として会社に雇用をされるのではなく、会社の不動産業免許や事務所を借りて、働く個人と会社とで「業務委託契約」を結び、売り上げに対しての完全歩合で仕事をします。
不動産の仕事

【不動産営業は地獄】業界25年の経験者が「ブラックな理由10選」を詳しく解説します

・不動産の営業ってどうなんだろう?・すごい稼いでる友人がいるけど、めちゃくちゃ病んでる人も・やっぱり実際はツライのかな? 不動産業界25年の経験者がそんな不安に答えます。
宅地建物取引士

【宅建に合格しても就職・転職できない?】年代別に解説します

【宅建に合格して転職を成功させる方法を解説します】不動産の仕事を25年して、新卒採用・中途採用を含めてとても多くの人の採用や育成に関わりました。宅建に合格して不動産業界の仕事が未経験で転職できるかは「年齢」と「経験した職種」が大きく影響します。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました