将来設計、キャリアプランを考える① 昇進や転職【不動産の仕事「初級編」】

不動産の仕事
不動産の仕事キャリアプラン不動産の仕事「初級編」

 

こんにちは。 運営者の「ワカケン」です。

 

【不動産の仕事「初級編」】
将来設計、キャリアプランを考える① 昇進や転職

 

不動産業に限らず営業の仕事をしていると、その時の自分の経験やスキルでは解決しにくい問題に直面することや、
営業成績が思うように伸びなくなることがあり、自分の将来が見えなくなる時があります。

特に、若くて経験の浅い時には何度もそのような事があります。

勤め先の先輩や社長、取引先の人などで気軽に相談が出来る場合は良いですが、そのような環境ではない場合も多いです。

不動産業界に入り経験が1年や2年だと、自分の将来を完璧に決められている人はとても稀です。
多くの人が迷いながら経験を積み、少しずつ将来を決めていくと思います。

仕事に迷ったり悩んだりした時に、周りの方々の支えはとても助けにはなりますが、
自分を一番支えるのは自分でもあります。

自分が将来にどのようになりたいのか。
その為には今はなにをするのか。
何を勉強し、何を出来るようになるのか。

不動産業界に入り数年で自分の将来を完璧に決められなくても良いと思いますが、
漠然とでも自分の目指す方向があれば、壁に当たっても乗り越える原動力になります。

私自身も何度も壁にぶつかり、そのたびに悩みました。
不動産業界に入って20年以上が経つ今でも難しい場面になる時があります。

そのたびに自分は何を目指して、どうなりたいかを思い返します。

不動産業の解説」でも書いていますが、
不動産業界はそれぞれの会社が得意な分野で仕事をしています。

ワカケン
ワカケン

私も不動産業界で4回転職し5社で働き、
会社を変えてジョブローテーションを行いました。

 

 

特定の分野に特化した仕事をしている会社が多いので、しっかりとした目的があっての転職には肯定派です。

会社を変えないと経験が出来ない事は多くありますし、
同じ分野の仕事をしている会社でも、それぞれの会社で特色や差別化があるので勉強になります。

いま勤めている会社が素晴らしいと感じるのであれば、とても幸運なことです。
もしそうであれば全力で仕事に打ち込み、その会社での将来を考えれば良いと思います。

将来に違うことがしたいと考えているのであれば、会社を変えてでも様々な事にチャレンジをするのが良いです。

 

【不動産業のキャリアプラン】
①『昇進や転職』の例を見てみましょう。

 

 

>>不動産業界特化型転職エージェント【リアルエステートWORKS】 
キャリアパートナーのうち、半数以上が不動産業界出身者です。

>>不動産業界専門の転職エージェント【RSG Real-Estate Agent】 
【月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ】
求職者の代わりにキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。

>>不動産業界/宅建士の求人・転職・募集なら【宅建Jobエージェント】
宅建の資格がない方や、未経験で不動産業界に興味がある方まで幅広くサポートいたします。

 

勤め先で昇進をめざす

>>不動産業界特化型転職エージェント【リアルエステートWORKS】 
キャリアパートナーのうち、半数以上が不動産業界出身者です。

>>不動産業界専門の転職エージェント【RSG Real-Estate Agent】 
【月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ】
求職者の代わりにキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。

>>不動産業界/宅建士の求人・転職・募集なら【宅建Jobエージェント】
宅建の資格がない方や、未経験で不動産業界に興味がある方まで幅広くサポートいたします。

 

勤め先で昇進をめざす

いま勤めている会社の「理念やビジョン」に共感できて、自分の将来を考えられる素晴らしい会社にいると思えるなら、
大きなリスクを負って起業などをする必要はないと思います。

自分で起業して仕事をするよりも、ある程度の規模の会社に勤めているほうが、出来ることの種類は多いです。

例えば、
「たくさんの人の育成に関わりたい」
などは、会社の規模がそれなりにあり、人を多く雇用できる会社でなければ難しいです。

また、不動産の分譲や買取再販売の仕事には多額の資金が必要です。
勤めている会社の経営資源を使うこともできます。

実績を出せば自分で企画提案して新しい事業を始めることも出来るかもしれません。

場合によっては子会社の設立などもあります。

地域を代表する企業や、成長しているベンチャー企業や、大企業などで働くことも、とても魅了のある働きかたです。

 

ワカケン
ワカケン

今の時代に「大企業なら絶対に潰れない」ということはありませんが、安定企業なら家族の安心感を得られやすい。

ということはあります。

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

同業他社に転職する

同業他社に転職する

不動産会社には、大中小と様々な会社がたくさんあります。

不動産業の解説」でも書いていますが、それぞれの会社に特色があります。

賃貸仲介、売買仲介、分譲や買取再販売。
会社が変わると、特色や仕事の規模感も変わります。

 

ワカケン
ワカケン

不動産業界で多くの方々と関わりましたが、
同業他社に転職をして、以前よりも活躍された人達はたくさんいます。

 

また、給与形態も会社によって変わります。
同じ仕事をしていても会社が変わると、大きく収入が上がる場合もあります。

エージェントによる紹介や、ヘッドハンティングなどの転職の場合には、一般求人募集では入れない会社や、特別な待遇での転職ができます。

 

私自身は5社の不動産会社で働きましたが、
全て紹介と取引先だったので、エージェントにお願いして転職をした事はないですが、早いうちからいくつかのエージェント会社には登録をしていたので、とても多くの提案を受けていました。
どれも魅力的な提案でした。

また、勤めていた会社ではエージェントからの紹介の方をたくさん採用しました。

エージェントの方は求職者に対して、とても多くのアドバイスをされているので、採用する側からも魅力的に感じる方が多いです。

直ぐに転職をするつもりがなくても、視野も広がり勉強になる事がとても多くありますし、
確実に自身のバリューアップに繋がるので、エージェントに登録しておく事はお薦めです。

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

不動産業の中で職種を転換をする

不動産業の中で職種を転換をする

例えば

・賃貸営業から売買営業
・個人への営業から法人への営業
・仲介から買取
・営業から業務や経理や広報

などです。

 

ワカケン
ワカケン

私は営業や広告や広報はとても好きですが、業務や経理が苦手です。
逆に、営業は苦手ですが業務がとても好きで得意な知人がいます。

不動産業の中でも職種によって得意不得意な仕事は誰にでもあります。
自分が好きで得意な職種の仕事をすることが出来れば幸せな事だと思います。

勤め先で配置転換の希望が通れば良いですが、難しい場合には転職を考えると良いです。

その場合でも一般的な求人募集よりは、エージェントを使うほうが会社選びや待遇面では良い結果になる場合が多いです。

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

近い業種に転職する

近い業種に転職する

例えば

・フランチャイザー(フランチャイズの本部)
・不動産テック
・建設業
・リノベーション

などです。

不動産業の仕事をしてみてキャリアプランを考えたときに、不動産業での経験を活かせる成長産業に転職をすることもお薦めです。

 

ワカケン
ワカケン

私の知人でも、そのような転職をして活躍している人達が沢山います。

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

まとめ

・現在の勤め先が素晴らしい会社だと思えれば、全力で仕事に打ち込むのが良いです。

・同業他社に転職をして、違う仕事のやり方を経験するのも良い勉強です。

・不動産業の中で職種を変えてみるのもお薦めです。

・視野を広げて、近くの違う業種に転職するのも良いと思います。

 

あわせて読みたい

【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】
転職をするつもりがなくてもエージェントに登録をすることをおススメします。「キャリアカウンセリング」や「適職診断」も受けられます。 不動産業界に就職や転職を考えられている方。すでに不動産業界で仕事をしていて、将来について考えている方。 このような方がエージェントに登録をするべき理由を、多くの人を採用した経験からお伝えします。

 

不動産業界へ就職や転職を考えている方々へ

不動産の仕事「初級編」

不動産買取

不動産仲介

リフォーム

リンク集

 

>>不動産業界特化型転職エージェント【リアルエステートWORKS】 
キャリアパートナーのうち、半数以上が不動産業界出身者です。

>>不動産業界専門の転職エージェント【RSG Real-Estate Agent】 
【月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ】
求職者の代わりにキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。

>>不動産業界/宅建士の求人・転職・募集なら【宅建Jobエージェント】
宅建の資格がない方や、未経験で不動産業界に興味がある方まで幅広くサポートいたします。

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました