【不動産の仕入営業】難しいですよね【買える方法やコツ】お教えします!

不動産の仕事
不動産の仕事不動産買取

 

こんにちは。 運営者の「ワカケン」です。

 

不動産の仕入営業の仕事してるけど、ぜんぜん買えない
・先輩に言われたとおりに営業してるけど仕入ができない
・どういう営業をしたら買えるんだろう?
・先輩たちはどうして買えるんだろう?
・早く会社に貢献したいけど今のままじゃクビになっちゃう
・もっと大きな会社や伸びてる会社に転職したほうがいいのかな?

 

【不動産の仕入営業】は難しいですよね。。。
【買える方法やコツ】お教えします!

 

ワカケン
ワカケン

ネットで検索しても【不動産の仕入営業で買えるようになる方法】ってちゃんと出てこないですね!

ほとんどのサイトでは、実際に仕入営業で結果を出したことがない「ライターさん」が記事を書いてるから、本当のリアルなことが書かれてません。

 

不動産の仕入営業で【買取ができる人】は、下記の人です。

・買える会社にいる人
・買える物件を集められる人
・売れる商品にする企画ができる人

・買える交渉ができる人
・社内の稟議を通せる人

 

不動産の仕入営業で買取ができない人は、次のことでつまづいてます。
・買える物件を集められない
・仲介さんと良い付き合いができない

 

下記の記事も参考になると思います。

不動産の買取営業で新人や初心者がやりがちな5つの失敗

不動産の買取で「安く買う」「高い金額で買わなくても良い」6つの方法

不動産買取で紹介物件の返事をする時に気をつける4つのこと

不動産買取で買取金額や査定額を早く出す3つの方法

 

”不動産買取”のカテゴリーでは、買取に関するさまざまな事を解説してます。

 

 

私ワカケンは、不動産業での経験がもうすぐ25年になります。

不動産の仕事に就いてからの取扱件数は下記の件数です。

・売買仲介で約400件
・不動産販売で約200件

・土地や新築戸建ての分譲で約400件
・中古住宅のリノベーションで約300件

 

関東地方、東北、九州、北陸、甲信越、いろいろな場所で仕事をしました。

 

営業から始まり、1店舗で20人以上のマネジメントや、複数店舗のマネジメント。
新店舗の立ち上げや、赤字店舗の立て直し。
少人数の零細企業から、売上規模で100億円超えの企業で管理職など、ある程度の経験をしています。

詳しくは、運営者情報をご覧ください。

 

私は売買仲介で数百件の仲介をして、買取会社にもたくさんの物件を仲介しましたし、仲介や販売をしながらの買取もしていました。

そのあとに仕入専門の会社に転職し営業を始めて、買取条件のとても厳しい会社だったこともありますが、不動産の仕入を専門にした当初は半年間も買取が出来ませんでした。

ワカケン
ワカケン

自分もはじめは買えなかったので、「仕入ができないつらさ」が本当によくわかります。

 

【 不動産の仕入営業 】は、向き不向きがはっきりしてます。

 

【この記事を読むとわかること】
・不動産の仕入ができるようになる方法
・仕入営業を続けるとどうなるか
・仕入営業でどのくらい稼げるのか
・そもそも自分は仕入営業に向いてるのかな?

 

ここから先は【不動産の仕入営業のコツ】を解説します。

もしも読んでて、こういうことは自分には無理だな・・・と思ったら、
仕入営業には向いないかも。

いさぎよく転職をしちゃうほうがいいです。
それはぜんぜん恥ずかしいことでも、情けないことではないですよ。

ワカケン
ワカケン

「買取」よりも「仲介」が向いてる人も多いですよ。
自分が活躍できる場所で思い切り仕事をするべきです!

 

「キャリアアップコーチング」は、キャリヤや転職に悩める20-30代のキャリア・転職に特化した、キャリアコーチングサービスです。
6つの性格・価値観診断から独自の自己分析プログラムを使用することで、自分自身の価値観の整理を行うことができます。

 

「マジキャリ」は、キャリアアドバイザーやコーチとの1on1のオンライン面談を通して、「あなたの”ありたい姿”を設計し、実現するキャリアコーチングサービス」です。
「すべらない転職」を運営するアクシス株式会社が運営しています。

 

”不動産買取”のカテゴリーでは、買取に関するさまざまな事を解説してます。

 

>>不動産業界特化型転職エージェント【リアルエステートWORKS】 
キャリアパートナーのうち、半数以上が不動産業界出身者です。

>>不動産業界専門の転職エージェント【RSG Real-Estate Agent】 
【月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ】
求職者の代わりにキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。

>>不動産業界/宅建士の求人・転職・募集なら【宅建Jobエージェント】
宅建の資格がない方や、未経験で不動産業界に興味がある方まで幅広くサポートいたします。

 

 

不動産の仕入がしやすい【買える会社に転職する】

これを言うと「もともこもない」かもしれませんが、本当の事です。

ワカケン
ワカケン

でも不動産仕入の営業を始めて「なかなか成果が出ない人」なら薄々気が付いてますよね。

 

買いにくい会社では本当に買えない

買取がしにくい会社ってどんな会社?

不動産の買取をしてるけど買いにくい会社とは、

・買取の資金(予算)が少ない
・買取の条件がとても厳しい
・買取する物件のこだわりがとても強い
・買取する条件の融通がきかない
・売れる商品化するノウハウが少ない
・先輩や上司が営業方法や企画などをロジカルに教えてくれない

などですね。

こういう会社では本当に買取がむずしいです。

いま大きくなってる会社も、はじめは皆がこういう状態なので必ずダメではないんですが。。。

不動産の仕事をしていくなかで、不義理な事をするのはいけませんが、もしも ”あなた” が今働いている会社に特別な縁などがなければ転職をお勧めします。

 

ワカケン
ワカケン

働きやすくて、会社が伸びていて、仕入がしやすい不動産の買取会社はたくさんありますよ。

買取がしやすい会社はとうぜん人気がある会社なので、一般的な募集ではなく転職エージェントでの転職活動をお勧めします。
そのほうが圧倒的に転職がしやすいです。

詳しくは、【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】をご覧ください。

「キャリアカウンセリング」や、「適職診断」などもしてくれます。

 

また、ミイダス ではあなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、 ビジネスマンとしてのあなたの行動特性を分析できます。

 

キャリアプランのカテゴリーでは、不動産の仕事をするうえでキャリアについて解説しています。
こちらも参考にしてみてください。

 

 

大きな会社のほうが圧倒的に買いやすい

上場企業や大きな会社での仕入営業って実際はどうなの?

不動産会社で上場をしているような会社や、地域で有名な大きな会社などは、仕事がしやすい場合が多いです。

会社が大きくなると「ノリと勢い」だけでは経営ができません。

営業や施工、業務や事務や総務など専門部署があり、それぞれの部署にノウハウが蓄積されています。

 

ワカケン
ワカケン

新人の教育も将来のために必要な仕事なので、とてもロジカルです。

【 不動産業界へ就職や転職を考えている方々へ 】にカテゴリーでまとめているので参考にしてみてください。

 

 

小さな会社でも買取がしやすい会社の特徴

小さない会社で買取がしやすい会社ってないの?

小さな会社でも買取がしやすい会社はあります。

買取がしにくい会社とは逆ですね。

・買取の資金(予算)が多い
・買取の条件が柔軟
・買取する物件が柔軟
・買取する条件の融通がきく
・売れる商品化するノウハウがある
・先輩が営業方法や企画などをロジカルに教えてくれる

 

ワカケン
ワカケン

ただ、こういうことが整っている小さな会社を見つけて、その会社に就職することはとても難しいです。

こういう会社は、”働いてくれる人” に困ってません。
とても働きやすいから社員が辞めにくいなど。

一般的な求人募集はほとんどされないし、エージェントからの紹介での採用などもしません。

このような会社に転職するには、
・自分で直接みつける
・同業者からの紹介

不動産の仕入営業をしていてあまり成績がよくない人では、とても難易度が高いと思います。

 

買いやすい会社に転職する方法

 

もしも ”あなた” の働いている会社が、次のような会社なら早く転職することを強くお勧めします。

・少人数の会社でベテランしか買えてない
・仕事をロジカルに教えてくれない

 

ワカケン
ワカケン

私は小さな会社でも大きな会社でも仕事をして、複数の店舗のマネジメントをして、多くの人の採用もしてきました。

これは断言できますが、買取のしにくい小さな会社が、とても買取がしやすい会社に変わることはほとんどありません!

 

詳しくは、【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】をご覧ください。

キャリアプランのカテゴリーでは、不動産の仕事をするうえでキャリアについて解説しています。
こちらも参考にしてみてください。

 

ポジウィルキャリアでは、転職サイトや転職エージェントだけでは解決し切れない、キャリアの軸や強みを明確にする。
「自己分析」や「キャリア設計」、「転職活動サポート」を徹底的に行い、理想の転職・生き方へと導くためのサービスを提供しています。

 

 

 

年配の社長さんから「可愛がられる方法」と「メリット」

 

先輩たちは年配の社長さんから安くていい物件を買うけど、どうやってるんだろう?

話が長いけど、物件はぜんぜん紹介してくれないよ。。。

ワカケン
ワカケン

私が仲良くさせて頂いている60代後半~70代中盤の社長さんたちがたくさんいますが、皆さん元気でパワフルです。

しかも地元に根付いて長く不動産の仕事をされている方ばかりなので、お客様たちからの信頼が絶大ですね。

お客様とは数十年のお付き合いをされているので、良いかどうかは別にして、権利書や実印を預かられている社長さんもいます。

売る金額や条件なども社長さんに全てお任せです。

 

年配の社長や営業さんは元気のいいひと人が好き

 

年配の社長さんたちは若い時にバリバリ仕事をされて地位を築き、体力的な理由から今はゆっくり仕事をされています。

70歳くらいだと、40歳くらいで自分の子供くらい、20代前半なら孫くらいです。

若い人たちで元気に頑張っている姿を見ると「自分も元気になる」という方が多いですね。

ワカケン
ワカケン

元気よく接すると良いですね。

 

話好きの人は「話を聞いてくれる人」が好き

 

若い人とは時間のスピードが違いますね。

ゆっくり、じっくり話をして決めます。

・話ができる人なのか
・信用していいか
・取引をしてお客様に迷惑をかけないか

・応援するべきか

私の取引先の社長さん達でも、早くて1時間、長ければ2時間以上です。
お昼が近づくとそのまま一緒に昼食などもよくありますね。

 

ワカケン
ワカケン

私は自分の祖父としっかり話ができなかったので、年配の社長さんたちと話すのがとても好きで、まったく苦になりません。

とても勉強になる話も聞けますよ。

 

お付き合いが出来るようになると無限に紹介がはじまる

実際、年配の社長さんたちと付き合うのってメリットある?

年配の社長さんたちは、「広く浅い付き合い」はしません。
人付き合いの仕方は、「狭く深く」です。

お付き合いが始まり取引ができれば、とても素晴らしい取引が連続で出来るようになりますよ。

条件などもとても親身になって聞いてくれるようになります。

 

ビジネスを抜きにしたお付き合いが必要

 

家族経営をされている会社が多いので、必然的にお客さんや取引先とも家族ぐるみのお付き合いをされています。

自治会や町内会、商店街やお祭り、ゴルフや野球などのスポーツ。

まわりの人たちにも紹介をしてくれますよ。

仕事ではないお付き合いのほうが多いかもしれません。

 

ワカケン
ワカケン

とても世話好きな方が多いので、そういうのが苦手な人は向いてないかもしれませんね。

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

 

若い仲介営業さんと仲良くなる方法

新人の仲介営業さんと付き合っても経験がないから買えないのでは?

 

 

ワカケン
ワカケン

”あなた” が20代の前半や中盤で、取引先や訪問先の会社で若い営業さんと知り合ったら、とてもチャンスです!

 

若い仲介営業さんは共に成長できる仲間が欲しい

 

自分自身もそうでしたが、小さい会社で働くと周りには先輩しかいません。

人生経験や社会経験が浅く、知らないことだらけの新人さんは悩みも多いです。

悩みが解決しなくても「共有」できる仲間が欲しいと思ってます。

ワカケン
ワカケン

働き始めて数年もすると、どんどんグループが出来ていくので、積極的に飲みに行ったりするのがいいですね!

 

知らないことを教えてくれる人も欲しい

 

経験の浅い人たちは知らない事ばかりです。

社内の先輩からは同じ話を聞くことが多いので、社外の人の違った話も聞きたがりますね。

自分の経験が豊富なら、勉強会を開いたり飲みに行ってアドバイスをしたりもできますが、”あなた” の経験が相手よりもなければ、アドバイスができません。

そういう時は、仕事以外の話が良いと思いますよ。

ワカケン
ワカケン

少しでも話ができる人が見つかったら、積極的にからんで相談をしあいましょう!

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

 

中堅以上の仲介営業さんと仲良くなる方法

自分みたいな経験がない人でも中堅やベテランの営業さんと付き合える?

ワカケン
ワカケン

不動産の仕入営業で、いちばん多く取引になるのが仲介営業の経験が5年を超えるような、中堅以上の営業さんたちです。

新人の仕入営業さんが、中堅やベテランの仲介さんと付き合うのは難しいですね。

会社によっては「店長」や「所長」の人たちもそうです。

現場の最前線でとても忙しく仕事をしています。

仲介会社さんがどんな仕事をしているかは、不動産売買仲介の一般的な物件編(その②)をご覧ください。

 

中堅以上の営業さんはお付き合いのある買取業者がある

 

仲介の営業経験が数年になると、買取業者との付き合いもそれなりにあります。

そのなかで「取引がしやすい」「ウマがあう」「飲み仲間・ゴルフ仲間」などが決まってきます。

仕入営業の新人や経験が浅い人が、中堅以上の仲介営業さんと新たにお付き合いを始めるのは難しいですね。

仲介さんが物件を紹介するのは順番があります。

 

ワカケン
ワカケン

知らない会社の新人さんに物件を紹介するのは、付き合いのある人たちが買わなかった物件です。
そういう物件を良い条件で買取するのは難しいですね。

 

中堅以上の仲介営業さんの特徴

 

自分が中堅のときにもこういう感じでした。

・忙しいので面倒な人が嫌い
・早く返事をしてくれる人が好き
・飲みや遊びに連れて行ってくれる人が好き
・ゴルフなどを教えてくれる人が好き
・独立や、もっと稼ぐ方法を教えてほしい

 

良いかどうかは別にして、お小遣いが欲しい人も多いですね。

飛込営業などで会っても相手にしてもらえないので、紹介をたどるのがいいです。

飲み会が好きだったり、ゴルフが好きだったりすると、ノリの良い若い人を誘う人もいますよ。

そういう人に出会えたらチャンスです。
積極的に参加して盛り上げましょう!

 

ワカケン
ワカケン

相手が楽しんでくれたら、また次回も誘ってくるかもしれません。

そうして会う機会が増えると仕事にもつながりますよ。

 

不動産買取で紹介物件の返事をする時に気をつける4つのこと

不動産買取で買取金額や査定額を早く出す3つの方法

 

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

 

売主から直接買うときに「買いやすく交渉する方法」

【一括査定】は「良い条件」を出さないと買いにくい

売りたい人から直接買取するのはどうなんだろう?

いま1番多く売りたい人から売却査定依頼があるのは「一括査定サイト」からだと思います。

大手の仲介会社も、地元で数店舗を運営されている仲介会社も、多くの会社が一括査定サイトを使われていますね。

一括査定サイトでは同時に3社から10社程度に査定依頼がされるので、基本的に1番価格が高い会社に売却依頼がされます。

「売りたい人」にとって良いサービスの設計になっていますが、買取をしたい不動産会社にはあまり向いているとは言えませんね。

ワカケン
ワカケン

常に「高い買取金額」を出せる会社ならいいですが。。。

 

紹介が1番買いやすい

 

ワカケン
ワカケン

不動産の仕入経験が浅い人では難しいかもしれませんが、紹介で売却の依頼を受けるのが1番買いやすいです!

不動産を売りたい人の紹介なんてどうやってもらうの?

 

お店や商売をされている人達、趣味やスポーツなどのグループに入っている人達、そのような濃い人付き合いをされている人達は、日常的にプライベートの話がされています。

もし ”あなた” がそのようなグループに所属していれば、「不動産を売りたい」という人と直接つながれるかもしれません。

「売りたい人」と直接話すので、相手のメリットが最大限になる取引をしなくてはいけませんが、中には金額ではなく【早く売りたい】【処分したい】という人もいます。

ワカケン
ワカケン

そのような売却依頼は【安く買う】ことが出来て、売りたい人のニーズも満たせます!

 

不動産の買取で「安く買う」「高い金額で買わなくても良い」6つの方法

 

たくさんの人たちと時間をかけて信頼関係を築くことが大切ですね。

>>【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

 

不動産の買取が出来るようになると変わること

不動産の仕入営業で買取が出来るようになると人生観が変わります

・社内、社外の人たちに認められるので「自分の居場所ができる」
・お客様や社会の役に立てたことが実感できる
・稼げるようになるので将来設計ができる
・プライベートでもできることが増える

 

ワカケン
ワカケン

 大変な仕事ではあるので、不動産の仕入ができるようななると、本当に人生が変わりますよ!

そういう人をたくさん見てます。

 

キャリアプランのカテゴリーでも詳しく解説してます。

 

不動産の仕入営業を続ける場合の将来性

 

ワカケン
ワカケン

不動産の仕入営業を続けて結果が出ると、どんな将来になるか説明しますね。

・小さい会社なら歩合が高く稼ぎやすい
・大きな会社なら出店が早いので管理職になりやすい
・仕入が出来るようになると1人で独立ができる
・収益用不動産も買えて不動産投資家になれる
・不動産の仕入は取引がリピートするので長くやるほど楽になる

 

不動産の仕入営業は出来るようになると「本当に素晴らしい仕事」です!

キャリアプランのカテゴリーでも詳しく解説してます。

 

不動産の仕入営業で稼げる金額

不動産の仕入営業ってどのくらい稼げるようになるんだろう?

小さな会社の場合

小さな会社では関連する部署がないので、営業マンが自分でやることが多いですね。
会社全体で経費が少ないのと、社員の仕事量が多いので、給料は高い傾向にあります。

不動産の仕入営業は、土地、戸建、マンション、ビルなど、会社によって違いがあります。

新人さんで年間の利益が3,000万円くらいだと、年収は600万円くらい。

年間の利益が5,000万円くらいだと、年収が800万円~1,000万円くらいが目安だと思います。

小さな会社では歩合率が高い会社もあるので、歩合率が高ければもっと稼げますね。

頑張って年間に1億円くらいの利益を出すようになると、年収は2,000万円は超えますね。

 

大きな会社の場合

大きな会社では本部や、事務、施工、業務など関連部署が多いので、営業マンの仕事の負担が少ないですね。

新人さんで年間の利益が3,000万円くらいだと、年収は450万円くらい。

年間の利益が5,000万円くらいだと、年収が600万円~700万円くらいが目安だと思います。

そのくらいになると管理職候補になります。

 

不動産の仕入営業が向いてない人もいる

 

ぜんぜん結果が出ないけど、やっぱり仕入営業に向いてないのかな?

 

ワカケン
ワカケン

今までにたくさんの人を採用・育成して、たくさんの会社の人を見てきました。
不動産の仕入営業に向いてない人はいます。

 

不動産の仕入営業は基本的に「法人営業」です。

何度も何度も仲介会社さんに訪問して、人間関係をつくって、つくった人間関係を継続して、取引を重ねていきます。

ワカケン
ワカケン

仲介会社さんから不動産の売却情報をもらって買取をするのを面倒だという人も多くいますが、私はそうは思いません。

一度関係ができあがると、何度もリピートをするからです!

 

私は仲介を10年ほど、仕入を15年ほどやり、そのどちらでも管理職もやりましたが、仕入営業よりも仲介営業が向いてる人も多いですね。

 

仕入営業は精神的にタフじゃないとできないので、向いてないと思う人は本当に早く転職したほうがいいと思います。

 

不動産の仕入営業に向いてない人

不動産の仕入営業に向いてない人の特徴は下記のような人です。

・外回りでいろんなところに行くのが苦手な人
・新しく知り合う人と話すのが好きではない
・時間をかけて人間関係を築くのが苦手な人
・毎回違うことをするのが苦手な人
・自分の時間がしっかり欲しい人(飲み会やゴルフなどが多い)
・あまり人と関わらずに自分のペースで黙々と仕事がしたい人

 

“あなた” が、「当てはまる項目がいくつかあるな。」
と感じたら、仕入営業に向いてないかもしれません。

仲介のほうが良いかもしれないし、他の業種のほうが良いかもしれません。

自分の特性を活かせて、楽しみながら仕事が出来ることが1番良いです。

詳しくは、【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】をご覧ください。

「キャリアカウンセリング」や、「適職診断」などもしてくれます。

 

また、ミイダス ではあなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、 ビジネスマンとしてのあなたの行動特性を分析できます。

 

キャリアプランのカテゴリーでは、不動産の仕事をするうえでキャリアについて解説しています。
こちらも参考にしてみてください。

 

まとめ

【 不動産の仕入営業 】は、向き不向きがはっきりしてます。

不動産の仕入営業で【買取ができる人】は、下記の人です。

・買える会社にいる人
・買える物件を集められる人
・売れる商品にする企画ができる人

・買える交渉ができる人
・社内の稟議を通せる人
不動産の仕入営業で買取ができない人は、次のことでつまづいてます。
・買える物件を集められない
・仲介さんと良い付き合いができない

 

下記の記事も参考になると思います。

不動産の買取営業で新人や初心者がやりがちな5つの失敗

不動産の買取で「安く買う」「高い金額で買わなくても良い」6つの方法

不動産買取で紹介物件の返事をする時に気をつける4つのこと

不動産買取で買取金額や査定額を早く出す3つの方法

 

”不動産買取”のカテゴリーでは、買取に関するさまざまな事を解説してます。

 

不動産の買取は、買いにくい会社にいると本当に買えません。

不動産の買取をしてるけど買いにくい会社とは、

・買取の資金(予算)が少ない
・買取の条件がとても厳しい
・買取する物件のこだわりがとても強い
・買取する条件の融通がきかない
・売れる商品化するノウハウが少ない
・先輩や上司が営業方法や企画などをロジカルに教えてくれない

 

不動産の仕事をしていくなかで、不義理な事をするのはいけませんが、もしも ”あなた” が今働いている会社に特別な縁などがなければ転職をお勧めします。

 

ワカケン
ワカケン

働きやすくて、会社が伸びていて、仕入がしやすい不動産の買取会社はたくさんありますよ。

買取がしやすい会社はとうぜん人気がある会社なので、一般的な募集ではなく転職エージェントでの転職活動をお勧めします。
そのほうが圧倒的に転職がしやすいです。

詳しくは、【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】をご覧ください。

「キャリアカウンセリング」や、「適職診断」などもしてくれます。

また、ミイダス ではあなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、 ビジネスマンとしてのあなたの行動特性を分析できます。

 

 

ワカケン
ワカケン

不動産の仕入営業で仲介会社さんとお付き合いをするときには、相手によってお付き合いの仕方が変わります。

また、自分の経験や状況やできることによってもお付き合いできる人が変わります。

 

今の自分ではお付き合いできない人に何度もアプローチをするのは、時間がもったいないかもしれません。

今の自分でもお付き合いが出来る人に時間を使うのが良いです。

 

不動産の仕入営業で買取が出来るようになると人生観が変わります。

・社内、社外の人たちに認められるので「自分の居場所ができる」
・お客様や社会の役に立てたことが実感できる
・稼げるようになるので将来設計ができる
・プライベートでもできることが増える
ワカケン
ワカケン

 大変な仕事ではあるので、不動産の仕入ができるようななると、本当に人生が変わりますよ!

そういう人をたくさん見てます。

 

>>「【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】

あわせて読みたい

【成功しやすい転職の方法】と【おすすめのエージェント会社10選】
転職をするつもりがなくてもエージェントに登録をすることをおススメします。「キャリアカウンセリング」や「適職診断」も受けられます。 不動産業界に就職や転職を考えられている方。すでに不動産業界で仕事をしていて、将来について考えている方。 このような方がエージェントに登録をするべき理由を、多くの人を採用した経験からお伝えします。

不動産業界へ就職や転職を考えている方々へ

不動産の仕事「初級編」

不動産買取

不動産仲介

リフォーム

リンク集

>>不動産業界特化型転職エージェント【リアルエステートWORKS】 
キャリアパートナーのうち、半数以上が不動産業界出身者です。

>>不動産業界専門の転職エージェント【RSG Real-Estate Agent】 
【月収UP率99%以上/年収1.2倍〜1.5倍UPへ】
求職者の代わりにキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。

>>不動産業界/宅建士の求人・転職・募集なら【宅建Jobエージェント】
宅建の資格がない方や、未経験で不動産業界に興味がある方まで幅広くサポートいたします。

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました